ニュース:213号

2020/10/11  うたごえ連絡会・定例会議
☆ 日時・場所:2020年10月8日(木) 19時〜 青い空合唱団事務所にて
★ 参加者  : 計6名

(1) 前回からの活動
@ 9月20日(日):福岡県のうたごえ協議会・代表者会議(なみきスクエア/18時〜)
総会が開催出来なかったため,書面で決議しました。
来年の九州のうたごえ祭典について,11月1日に,九州のうたごえ連絡協議会と,福岡県のうたごえ協議会で相談をします。

(2) 今後の予定
@ 11月29日(日):福岡県のうたごえ協議会・代表者会議(さざんぴあ/18時〜20時)
(3) コンサート会場の人数制限に対する,会場使用料減額の要望について
新型コロナウイルス対策として,コンサート会場の人数制限が行われています。コンサートの主催者は,入場者減による収入減に直面しています。各地の状況を調べました。
・ 北九州市:北九州市は「実演団体」の場合,会場使用料を半額に減免している。(来年3月末まで)「実演団体」という区分のため,市民劇場,労音は対象になるが,映画サークルは対象外。映画サークルは市と交渉中。
・ 各地のうたごえ:各地のうたごえで,使用料減免を自治体に要望しています。そのうち,京都では,文化団体連絡協議会(うたごえ,音楽協会,労演,児童青少年演劇協会,映画サークル,民主文学会,詩人会議,他)で,京都府知事,府議会に申し入れをしています。北九州でも,文化団体がまとまっての運動が必要と思われます。

(3) その他
@ 各サークルの状況 ・・・ 広い部屋や会場に変更し再開したサークルがありますが,まだ再開出来ていないサークルもあります。
・ エデュカス2002:練習を再開しましたが,現役の教員は感染を懸念し参加できていません。退職者を中心に練習しています。
・ 新日鉄八幡うたう会:5月30日の演奏会に向けて,週1回の練習中。
・ 青い空合唱団:年4回開催していた「うたごえひろば」は再開出来ていません。「虹の広場」は10月から再開。
・ 野菊:会場が狭いため使用できず,再開できていません。
・ サークルあじさい:部屋を,調理室から講堂に変更し再開。
・ 戸畑アンダンテ:部屋を,会議室から講堂に変更し再開。
・ 水巻うたう会:9月から再開。
・ 遠賀うたう会:9月から再開しましたが,参加者が半減しています。
・ 中間うたう会:個人宅で実施していて狭いため,再開できていません。
・ 中間カナリア:中心メンバーの体調不良もあり,再開出来ていません。
・ うたごえ はらっぱ:再開。
・ 若松新婦人うたう会:7月から再開。
・ おおかわうたう会:時間を夜から午後に変更し練習中。
・ 八幡年金者組合うたう会:再開。
・ 黒崎MOYAI:会場がせまく,再開出来ていません。当面,年内は中止。
・ 水巻新婦人なの花:7月から会場を公民館に変えて再開。10月から元の会場(みんなのおうち)に戻します。
・ 創作合唱団:月2回練習中。創作合唱団のテーマソングを創作中。
・ カナリア(視覚障害者):会場を戸畑生涯学習センターに変更し,9月から再開
・ 山手うたう会:再開。
・ すずめの学校:部屋を会議室から講堂に変更し,7月から再開
・ 女声合唱団ビオレッティ:会場を生涯学習総合センターから教会に変更し,再開。
・ 新婦人コーラス風の子:7月から再開。

A うたごえ新聞拡大
全国的にも多くの減紙が発生しています。10月17日に名古屋で全国の会議が開催されます。

【次回日程】
2020年11月12日(木)19時/青い空合唱団事務所 定例会議

― おわり ―